「修理区分」重修理!

banner2.gif
慈悲の心で、レッツクリック♪ (^O^)/

さて、オーバーホール、点検修理に出していた
EF500 4.0L IS USMと1D Mark II が帰って来ました
ちなみにカメラは異常なしとのことでした




[故障内容] 1.レンズのオーバーホール 2.鳥を撮るときピントが合わない(爆)3.フォーカスプリセットが作動しない

[確認内容] 1.お客様のご指摘内容を確認しました 2.3.フォーカス駆動部が作動不具合であることを確認しました

おぉ~、修理表の下の方に、「重修理」の文字が!


[処置内容] 1.オーバーホールいたしました。目盛窓割れのため、交換いたしました
2.3.フォーカスユニットを交換いたしました。カメラとセットでピント制度を点検の上調整いたしました。その他、各部点検いたしました

他には、レンズの塗装のハゲを指摘し綺麗にしてもらいました
もちろん、センサークリーニングも
ショット数を調べてもらった所、100640とのことでした

以上、十日間の入院で〆て35700円也(税込み)
これで写真の腕が上がるのなら安いものですぅ

重修理からの帰還
明日、早速テストしなくては!!
関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

ken  

入院は10日間でしたか。
写りが良くなってると良いですね。
この間の事故で昨日念のためにオーバーホール&点検にだすことになりました。
店経由なのでもう少し掛かるのかな。

2008/01/18 (Fri) 10:37 | EDIT | REPLY |   

kei3x  

>kenさん
まあ、それなりに良くなりました(笑)
中古レンズはオーバーホールした方が良いですね
まさかフォーカスユニットを交換することになるとは思っていませんでしたもの orz
十日もあれば、帰ってくるでしょ

2008/01/18 (Fri) 12:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply